新倉 昭彦

Niikura Akihiko


ビジネスコーチ株式会社 パートナーエグゼクティブコーチ
認定プロフェッショナルエグゼクティブコーチ

学歴・職歴

1984年一橋大学社会学部卒業、1990年南カリフォルニア大学(USC)ビジネススクールMBA取得。1984年に株式会社電通に入社以来、通算して約30年間、国内外の主に営業(クライアントサービス)部門で、日系および外資系大手クライアントのマーケティング活動の実施サポート業務に従事するほか、メディアバイング業務や国際的M&A業務にも携わる。東南アジア4か国(タイ、インド、シンガポール、フィリピン)に合計11年間駐在し、その間日系クライアントの現地向けマーケティング活動の営業担当責任者として現地子会社経営の一端を担う。日本に戻った2015年からは本社人事部門で、主に、キャリア自律、リーダー人財育成、組織開発を担当し、2020年末に定年退職し、その後個人事業主(屋号「オフィスファーストペンギンズ」)代表として、株式会社電通の子会社「ニューホライズンコレクティブ合同会社」のプロフェッショナルパートナーとして業務委託契約。

実績

株式会社電通社内外でキャリア自律支援、リーダー人財育成、組織開発の一環として、必要と求めに応じてでビジネスコーチング、マネジャー研修・1on1研修講師、大学非常勤講師(東京医科歯科大学アントレプレナーコース「マーケティング基礎」担当)を実施中。子会社での経営経験、営業や人事部門での現場(支援)経験を通じて、組織のトップから現場まで「幅広い職域」の、また、大企業、中小企業(子会社)、海外法人、ソーシャルセクター(NPO、等)に所属した経験から、「色々な組織」のビジネスパーソンに対応可能。英語でのコーチングも可能。特に、長い海外赴任経験をもとにした、企業の「グローバル人材」や「海外赴任者」に対するコーチングに注力している。

著書・論文・寄稿

RELATED INFORMATION関連情報

コラム

「1on1」の勘所:➍上司のマインドセット・ 発揮すべきリーダーシップとは

近年“コーチング”や“1on1”が話題となっていますが、コーチングや 1on1 を実践するうえで、ベースとなる考え方や、上司として発揮すべきリーダーシップをきちんと心得ているかどうかは重要なポイントで...

コラム

「1on1」の勘所:❸-2 導入を検討するなら

前回の第 1 回(❸-1)では、1on1 がうまくいく企業のポイントや、1on1 導入時に押さえるべきポイント、1on1 導入中に出てくる、頻出お悩み事例の上司版をお伝えいたしました。 今回は❸-2...

コラム

「1on1」の勘所:❸-1 導入を検討するなら

1on1 導入を検討する際にまず悩むのが、“何から手をつければよいのか”ではないでしょうか。 今回からは、2 回にわたって 1on1 がうまくいく企業のポイントから 1on1 を推進していく際のスケ...

コラム

「1on1」の勘所:❷-2 1on1 によって期待される効果とボトルネック【部下編/組織・事務局編】

❷-1 では 1on1 によって期待される効果とボトルネックの【上司編】をご紹介させていただきました。後半である❷-2 では【部下編/組織・事務局編】をご紹介いたします。          ...

コラム

「1on1」の勘所:❷-1 1on1 によって期待される効果と ボトルネック【上司編】】

❶の記事では、1on1 を行うことで 上司・部下の関係性構築による働きやすい職場環境の実現、離職防止、また生産性向上につながるとお伝えしましたが、1on1 の導入によって期待される効果と定着におけるボ...

コラム

「1on1」の勘所:❶ 1on1 導入前に知っておきたいこと

近年、耳にすることが多くなった“1on1”ですが、普段の業務の中で行っている面談と何が違うのだろうか と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。 今回は 1on1 の導入を検討されるうえで知...

セミナー

『 1on1 の極意』(2日間)

上司と部下が定期的に1対1で面談する「1on1ミーティング」。 Googleなどのグローバル企業だけではなく、ヤフー、日清食品、モノタロウなど日本企業においても導入され、スタートアップ系の企業か...

セミナー

コンテンツを増やしたい講師・これから講師を目指す方 必見!
リーダー・管理職向け研修コンテンツ(全4シリーズ)体得プログラム

弊社ビジネスコーチ株式会社でご支援したクライアントから非常に高い満足度を得ており、リピート指名の多い 当社常務取締役・山本による「鉄板コンテンツ伝授セミナー」を開催いたします。 一般的な管理職...

セミナー

『対話で創る人的資本経営
~対話のデザインを通した組織成果の最大化~』

近年、日本企業の経営課題において、「人的資本経営」が重要なキーワードとなっています。 人的資本経営の一環として、人的資本投資情報開示に向け、方針の検討やデータ整備の着手は進んでいるものの、人的...

セミナー

上司の対話力を見える化する!
1on1の質を劇的に上げる『ダイアログレビュー』とは

"ご自身の1on1の善し悪しや具体的改善点が目に見えて分かる" こんなことができたら、1on1の質も上がり、1on1に対する自信も増してくるのではないでしょうか。 近年、導入が加速している...