戦略的人材アセスメントProfileXT

適性人材は、誰か

サービス概要

ProfileXT(PXT)は、WILEY社が開発した、人と職務のフィットを測定する戦略的人材アセスメントです。
20年間36万人へのキャリア追跡調査を実施して開発された世界で高い信頼を得ているアセスメントであり、世界125ヶ国4万社の企業が導入しています。
採用、選抜、配置、登用、育成、サクセッションプランニングなどあらゆる状況での活用が可能であり、人材の見極めおよびその意思決定を後押します。

課題

組織や人事戦略における課題は
ありませんか?
  • 会社の重要なポジションを担い得る最適な人材の発掘・登用に苦戦している

    サクセッションプランニングの一環として、組織の重要なポジションを担い、会社を更なる成長へと
    導く人材や、イノベーション人材・グローバル人材・ハイパフォーマー人材の見極めに苦戦している。

  • 社員のパフォーマンスを引き出す人材配置が難しい

    複数の部門(ポジション)がある中で、どこに配置することによって個人の潜在的な能力・
    特性を最大限発揮し得るのか見極められない。

  • 採用時や配属のミスマッチによる離職が目立つ

    履歴書からは読み取れない個の特性や強みを無視してしまうことで、優秀な社員やポテンシャルの
    高い社員が辞めてしまう。

効果

人材の適正配置による成果の創出を
促します。
  • 戦略人事の実現が可能になる

    客観的データに基づき人材の強みや可能性を判断できるため、今後の会社の成長を担う人物の
    見極めや重要ポジションへの適正な人材配置が可能です。

  • 成果を出し続けるパフォーマーの資質を見える化することが可能になる

    「現ハイパフォーマー」×「他社での過去の成功モデル」×「上層部の期待」の分析モデルを
    掛け合わせた「パフォーマンスモデル」により、適正人材の定義づくりができます。
    またそのモデルと候補者の適正度合いを数値化することも可能です。

  • チームビルディングにより、組織パフォーマンスを向上させる

    上司と部下が、個の強みや気づいていなかった特性を互いに理解することで、関係性の向上、
    さらには社員の連携強化に繋がり、結果的に組織の成果に繋がります。

  • 職務と人材のミスマッチを防ぐことで、人材が長く活躍してくれる

    最適配置が数値として見えるため、個の資質を活かした人材配置が可能です。社員のやりがいにも繋がるため、社員の離職防止にも効果的です。

プロジェクト/プログラム例

  • ProfileXT

    ※詳細はお問い合わせください

RELATED INFORMATION関連情報

セミナー

~若手の離職防止・メンター制度の質向上に効果を発揮する~
DiSC活用によるコミュニケーションの秘訣

「新入社員・若手社員の離職がなかなか改善されていない」 「メンター制度を導入しているが、メンターがメンティーの本音を引き出したり、意欲向上を促したりするところまではできていない」 「オンラインが増...

セミナー

~主体的なキャリア形成が人的資本の最大化につながる!~
環境変化に耐え得る『プロティアンキャリア』とは

「環境に合わせて変化していける柔軟さ」が求められる現代社会。環境の変化が激しく、5年後10年後の未来さえも定かではない中で、”とりあえず働いていればキャリアは築けるだろう”、”安定している会社を選んだ...

セミナー

『ワークエンゲージメントを高めるジョブクラフティング』

人生100年時代と言われるなか、2021年4月には改正高齢者雇用安定法が施行され、年長の社員が長く活躍できる労働環境を整備することは企業にとってより急務となりました。 しかしながら、実際には年下...

セミナー

ポイントは、成長が加速する『仕組み』づくり!

ポストコロナに移行しつつあるこの時期、今年は数年ぶりに対面で新入社員研修を実施した企業が増加しました。 しかしながら、コロナ前と同等の新入社員・若手社員に対する対面フォローの実施には、なかなか踏み切...

セミナー

『wevox × 1on1』

近年、「エンゲージメントの向上」が会社組織の発展にとって最重要課題であるという認識が広がっており、エンゲージメントの状態を測るサーベイの導入が多くの企業で進んでいます。一方で、「どのようなサーベイが自...